本文へ移動
大正5年創業 100年の信頼             

株式会社 H&M

 森林は国土の保全、水源のかん養、生物多様性の保全、地球温暖化の防止、林産物の供給など様々な役割を担い、私たちにとってかけがえのない貴重な資源です。
 しかし近年は木材価格の低迷に加え、伐採跡地の増加や植栽された森林の整備が遅れているなど、多くの問題を抱えているのが現状です。
 これらの問題を解消するため、森林資源の充実と公益的機能の十分な発揮を目指し、森林整備を進めていくとともに、資源としての本格的な利用が可能な段階にきている森林の適切な循環を行うため、株式会社 近藤組では平成27年3月に子会社である「株式会社 H&M」を設立し、多くの森林所有者の方にご協力いただきながら事業を展開しているところであります。 

 さらには、令和元年6月1日に新規部門を開設し、和寒SSにて石油製品の販売を行っており、お客様のカーサポートを始め、極寒の地「和寒町」での暖房を支えるエネルギーの安定供給を通し地域の安心・安全を守ります。
 
 弊社は森林づくりを通した環境整備と石油系エネルギーへの積極的な取組を通じて皆様の安心で快適な生活基盤づくりに努めてまいります。

 

                    株式会社 H&M

代表取締役 近 藤 俊 人

林業作業動画

高性能林業機械での作業風景
チェーンソー作業(受け口)
チェーンソー作業(追い口)
伐倒作業(くさび打ち)
0
0
4
5
5
6
TOPへ戻る